神事の息遣い

どうしたことか
今年はお祭りの静と動と
厳かとそれを大切にする人々の心に触れる場面に出会う


今日は武蔵御嶽神社の「日の出祭」を写させていただく機会をいただいた
雨上がり静かな霧に包まれた山の息遣いが、さらに厳かさと山伏たちの入峰の儀式が発祥とされる「日の出祭」の神輿を担ぐ人々の和やかな笑みが濃霧と混じり合う

昨晩の雨降る空を見上げながら、明日はどうなるかと思っていたのも昨日のこと


今日の静かな濃霧は
山と雫交わる氣と冷たく肌に触れる空気と
人々の勢いと笑顔と祝詞を静かに静かに包み込む緩和する何かを感じた




e0108604_22394088.jpg

# by windsong_y | 2018-05-08 22:40 | ライブ | Comments(0)
美しさ
今日は「横山大観展」へ
大作を見た後、お堀に出てみると
白鳥がきれいな波紋を作っていました(^^)



e0108604_10042311.jpg

# by windsong_y | 2018-05-01 14:05 | 風景 | Comments(0)
あるがまま
束ねた髪を解きたくて
5センチほどカットした
その帰り道
柔らかな陽射しと豊かな緑と気配消す自分に寄り添ってくれるその風景


e0108604_21304503.jpg

# by windsong_y | 2018-04-20 21:33 | 風景 | Comments(0)
a glass of water
中学で習った英語
a glass of water



e0108604_17445706.jpg


# by windsong_y | 2018-04-18 17:43 | 形あるもの | Comments(0)
土に触れると落ち着いて
水に手を入れると清められ
頰に触れる風と会話する
身近にあるすべてのものと生きていく


先日、アトリエ陶喜さん( https://tsujimotokiyomi.wixsite.com/atelier-to-ki)の撮影をしてきました。
作品の出来上がる工程を一つ一つ見させていただき、力の入れ方、抜き方、指先の先の先まで細やかないたわりを見させていただき心落ち着くものがありました。


e0108604_17265860.jpg

# by windsong_y | 2018-04-15 17:28 | 形あるもの | Comments(0)
感謝の日
自然の持つ色は何ものにもかなわない
沈黙の中にもつ優しく溢れる何かがある


自然の持つ色は何ものにもかなわない
沈黙の中に持つ優しく溢れる何かがある

「ここも東京? 」って思う奥多摩の「三ッ釜の滝」を見るため一時間半近く山道を歩き、暗いトンネルを歩き、話し、そして歩き、歌い、暗いトンネルが苦手な私はまたまた大きな声で歌いながら友のリュックを掴みながら走り、やっと辿り着いた「三段に流るる滝」

その滝で鮎を釣りに来たおじさんと出会った
山道でくたびれ私たちは、帰り道のことを思い「あー、あのおじさん、いてくれて車に乗せてくれたらいいねぇ〜」って、甘い考えの話をしながら降りて来たら

なんといた !
いてくださった、あのおじさん


「乗ってくか、山の麓まで」

こんな天使の声を私たちは断るわけもなく、ありがたく感謝しながら乗せていただいて、本当にありがたくて竹馬の友と後々「今日はいい日だね、ありがたいね」って二人で心の中で手を合わせた




e0108604_20570716.jpg



# by windsong_y | 2018-04-06 21:14 | 風景 | Comments(0)
次、何する〜
ちらっとレンズを左に向けると
こんな風景


e0108604_23134378.jpg

# by windsong_y | 2018-03-31 23:13 | 風景 | Comments(0)
昔あったね、天神様の言う通りって(^^)
ちょっと早く来た桜たち
もうちょっと待って
入学式を控えたお母さんたちや
桜祭りを楽しみにしている人たちが「あ〜ぁ」って

それでも自然は自然に進む
上の上のその上の天におまかせ




今日は明日の「くにたちビエンナーレ2018 」の授賞式のリハーサルでした。その帰り道の一写です。

リハ後、どうしたわけか、その会場から去るタイミングを逃した私は、音大の付属高校の生徒さんたちの反省会を聞くことになります。

今年卒業したという部長さんの話や一番後ろで構えている打楽器の学生さんの見えてくる風景のその言葉・・・聞こうとせずとも聞こえてくるのでいつの間にか身を乗り出して聞いている私です(笑
大人ぶってる私に、昔の懐かしき学生時代の真っ直ぐな、まっさらだった頃を何だか思い出させていただきました。そして柔らかくて温かく見守ってくれた両親の元にいた頃に心から感謝しながら、リュックに入った重い機材を自転車に乗せて帰ってきたときに、自宅の近くに柔らかく迎えてくれたこの風景があったのです(^^)




e0108604_17075049.jpg


# by windsong_y | 2018-03-28 17:09 | 風景 | Comments(0)
上へ向かって
枝垂れ桜も上に向かう(^^)


e0108604_18594777.jpg


# by windsong_y | 2018-03-26 18:59 | 植物 | Comments(0)
うららか
おだやかなり
春うらら



e0108604_17113790.jpg

# by windsong_y | 2018-03-25 17:12 | 植物 | Comments(0)




アクセス解析