流れる
CANON DIGITAL N 18-55mm

町は人の流れの中で成長していく。
たった一つ歩道橋ができるだけで人の流れが変わる。
まるでこっちだよって導かれるように、人は何も考えずにその流れにとても素直に流れていく。

ゆっくりであったり激しかったりもするが、変化していくことを面白いと思う、そういう自分がいたりして。
e0108604_22333632.jpg
e0108604_22335251.jpg

# by windsong_y | 2007-07-06 21:51 | Comments(5)
光の当たり方
どこがキラキラ見えるのか、光の当たり方によって随分と違うんだなぁ。
スポットライトのように当たるのか、全体に優しく当たるのか。

自分の目のレンズの焦点の当て方によっても違ってくる。
e0108604_19375023.jpg
e0108604_1938498.jpg

# by windsong_y | 2007-07-05 19:40 | Comments(8)
露に濡れるトウモロコシ

この作物が実ってくると夏を感じる。
小さな頃からこれをかじるのが苦手だった。おいしいのにたくさん食べたいのに、食べた後がきれいじゃない。粒の根元からきれいに取れればいいけれど、いつも残っちゃう。
手でもぎ取るにももどかしく、いつもかぶりついてしまった。

今でもその食べ方は変わらない。あぁ、悲し。
e0108604_8593428.jpg


More
# by windsong_y | 2007-07-05 08:55 | Comments(4)
間合い
朝の車の中から。

朝一番から赤い大きなタンクローリーが目の前に現れた。視界を塞ぐもの登場かとちょっと不満に思う。
しばらくその後を走り続けていくと不思議なものであるが、このタンクローリーのしくみに目がいくようになった。そのうちにタンクローリーの走りの間合いのよさに心地よさを感じる。

ブレーキのタイミング、前方の右折車のよけ方、あの回転するタンクのリズムとマッチしてくる。

朝の新しい息吹とこの運転をする方の心持ちの良さが重なった。
e0108604_972143.jpg


More
# by windsong_y | 2007-07-05 08:39 | Comments(2)
practice
練習風景。

音を橋げたにぶつけ外気に流されぬよう自分の音を捉えているように見えた。
e0108604_233347.jpg

# by windsong_y | 2007-07-03 12:30 | Comments(4)
つなぐ
高圧線の鉄塔と電線の相性。
どちらもひとつでは存在するものではなく、ふたつあって初めて役割が与えられる。

天にまで届きそうな鉄塔の間を風が吹くと優雅に踊る電線、それでいて規則性をもった綱の張り方が与えられている。

そんな高圧線に雷が走り、住宅の電圧計に到達、水道が止まったのは去年の夏だった。
e0108604_1047949.jpg
e0108604_10472177.jpg

# by windsong_y | 2007-07-03 10:47 | Comments(2)
食を豊かに演出する器。

器の味によって食べ物の味も変わってくる。不思議なものである。
目で食す。
たった一粒の豆も器によってごちそうになる。
そんな豊かな食は心をも満腹に。

e0108604_2148145.jpg

# by windsong_y | 2007-07-01 21:48 | Comments(8)
真剣な眼差し そして笑顔のオーラ
かかりつけのガソリンスタンド。

いつも古いながらもよく走ってくれる愛車を丁寧に診てくれ、治療をしてくれる。
車の中を覗く真剣な眼差しと、お客さんのいない間のホッとした時間にこぼれるたわむれの笑み。
e0108604_82254.jpg
e0108604_824316.jpg
e0108604_831533.jpg
e0108604_832611.jpg

# by windsong_y | 2007-06-30 20:17 | Comments(8)
稲城で出会ったたくさんのもの
東京稲城市
仕事でのご縁がありたびたび足を運ぶ土地。
緑と山とホタルと暖かい人達とに包まれた土地。

その風景を。

しかし、2番目の機械、何に使うんだろう ?
っていつもハテナマークが頭の中を飛んでいる。
e0108604_11263816.jpg
e0108604_11265422.jpg

# by windsong_y | 2007-06-28 20:03 | Comments(4)
ね〜この眼
あ〜がり目、さ〜がり目、
ぐるっと回って、ね〜この目 ♪

このネコさんが乗っている棚の横には、以前亡くされたこのお客さんの娘さんのお写真が大切に飾られている。
e0108604_100217.jpg
e0108604_21321843.jpg

# by windsong_y | 2007-06-28 10:02 | Comments(4)




アクセス解析