カテゴリ:ライフ( 118 )
星の華
諏訪盆地で見る花火は
大きくて大きくてでかくて
山々に響き渡ってお腹の中までドドーンと入り込む
小さな頃は怖くて怖くて
祖母の胸元に顔を埋めてその瞬間を通り過ぎるのを待った
もう何年見ていないだろう
産湯を使った街での花火

今日は4万発の星の華が諏訪の盆地で上げられる
帰りたいなぁ


e0108604_12553821.jpg

by windsong_y | 2018-08-15 12:58 | ライフ | Comments(0)
出来上がりました !

一ヶ月前、梁井智加先生に教わりながら作った初めての手作り味噌 !
(アトリエローズ・・・https://ameblo.jp/atelier-rose-origin/)

やっぱりお味噌はお味噌汁
お豆腐、ワカメ、ネギの定番旨しです !
何杯でも飲みたくなっちゃう。




e0108604_21543735.jpg


by windsong_y | 2018-08-12 21:57 | ライフ | Comments(0)
三角錐
こうやって切ると
みんなが甘くて美味しいところを食べられるのよ

むか〜し昔
そう母が教えてくれたことを
スイカを切る時にいつも思い出す


e0108604_09530606.jpg


by windsong_y | 2018-08-08 09:52 | ライフ | Comments(0)
間に合った
あっ、8月からのカレンダーがない〜
画像を選んで印刷して
よかった ! 間に合った
これで今年いっぱい
私の自分流カレンダーで過ごせるわ


e0108604_11495870.jpg

by windsong_y | 2018-07-29 11:50 | ライフ | Comments(0)
帰り道
ホッと一息つきたい時はブラリと日帰り温泉に出かけます
ゆっくりお湯に浸かり、お昼寝して帰る道
車の窓越しに見える風景も
なんだか鮮明に見えてくるのが不思議です




e0108604_09475554.jpg




by windsong_y | 2018-06-09 09:40 | ライフ | Comments(0)
トマト
朝日の中のトマト


e0108604_21373686.jpg



by windsong_y | 2018-03-19 21:26 | ライフ | Comments(0)
私の表現できるもの、そして自分が撮れるもの
地面に絵を描く
昔、私が小さかった頃
ろう石で地面にたくさんの絵を描いた
枠の限りもなくて思いっきり描くことを許された自由な表現の場

今でも何の決まり事もなく
その一面を描けるって
そう、そんなひと場面があることが
本当に嬉しい



e0108604_22384421.jpg


by windsong_y | 2018-02-07 22:48 | ライフ | Comments(0)
My Calendar

あれ ? なんか不便

そうだ、今年のカレンダーがないだぁ


買うのもなんだし、自分用のカレンダーを自分の写真で作っちゃおうって思い立った

画像選びを楽しみながら考えながら初めて作った私のカレンダー


12月まで全部出来上がる前にインクと和紙がなくなっちゃったから

まずは今年前半カレンダー集合 !



e0108604_11274282.jpg


by windsong_y | 2018-01-14 11:33 | ライフ | Comments(0)
Merry Christmas !
素敵なクリスマスを(^^)


e0108604_11510928.jpg


by windsong_y | 2017-12-24 11:52 | ライフ | Comments(0)
Love actually is all around
私の育った信州の地は
お盆が終わるともう二学期が始まった

小学校の夏の宿題は
学校から渡された学習帳と
統計コンクールに出すための資料とそれを図表化したもの
理科展覧会に出すための模造紙にまとめたもの
そんなふうに言葉にしてしまうととっても難しいように感じるけれど

夏に自分の土地に入ってくる県外の車の台数をひたすら目で追って台数を数え、それを円グラフや棒グラフにしてみたり
自然やいろんな理科に関すること、それぞれ興味のあることを自分のわずかな発想でわずかな休みを使って観察し尽くしてみたり
(そうそう私は含羞草(おじぎそう)の観察を何年も何年も条件を変えて観察し続けたっけ)
短かな夏のお休みを学校のプールに出かけたり
たまに山に連れて行ってもらったり
お盆の時に盛大に行われる諏訪湖の花火の大きなこだまする音に身体を震わせていたり
校庭で同級生が遊ぶ野球をジャングルジムの上で憧れ持ちながら眺めて見たり
そんな夏だったなぁ

そうそう宿題の重さを感じたのは
休み最後の頃に観察したものをまとめる時だった

夏のこの頃になるとなぜかあの頃のLove Actuallyを思い出す


e0108604_21214378.jpg



by windsong_y | 2017-08-18 21:22 | ライフ | Comments(0)




アクセス解析