In the direction from which the light is received

トンネルに入る時

その先に何があるのか

その真っ暗な時を抜ける瞬間を待ち受ける光を思い浮かべながら

一歩を踏み出す



暗闇の中をじっくりと楽しむ事がまだできないでいる



(横須賀にある猿島の長き歴史を感じながら)

e0108604_204755.jpg

by windsong_y | 2008-10-13 20:47 | これは何かな〜 | Comments(4)
Commented by kuma-boo at 2008-10-14 12:55 x
レンガのトンネルはいいですね!
真っ暗なのでカップルが自然と手をつなぐので“愛のトンネル”と呼ばれるようになったらしいです。
熟年夫婦でも歩いてみたいトンネルですが、手などつなごうものならアッ、イイのトンネル(ゴメンナサイ)
Commented by windsong_y at 2008-10-14 21:45
kumaさん
そういう意味なんですか〜、「愛のトンネル」
(*^▽^*)oあはっ♪、なんか分かる気がします。かなり暗いトンネルですものね。
是非是非、奥様とご一緒してください。
歴史的にも興味深いところですものね ^^
Commented by シバオ at 2008-10-14 23:32 x
こんばんは。
トンネルを抜けたら違う世界だったらいいな。もしかしたら違う時代だったりとか、トンネルの向こうは夢が広がります。

でも実際には怖くて走ってしまうくらいの恐がりだったりします。
Commented by windsong_y at 2008-10-15 07:14
シバオさん
トンネルを抜けたら違う世界か〜、私は「橋」にいつもそういうイメージを持っています〜。「この橋を渡ったら何か待ってる、この橋の向こうには」って、(*^▽^*)oあはっ♪
トンネルもそう言われてみれば、そうですね。

トンネル、私も怖い〜〜≧(´▽`)≦アハハハ
ありがとうございます。


<< Imagination Enriching >>


アクセス解析