写真を撮ってるとき
外界の音とは全く違った音色が頭の中に旋律を作る時がある

荷物を運んでいるとき
自分の皮膚の外から聴こえる音色と、かなりかけ離れたリズムがステップし始める

あまり夢中になっていると
それが自分の頭の中の音なのか
外からの音なのか
境界線が取り払われて
とっても心地いい


境を作ってるのは自分
それがわかってくると
もっと心地いいのかも


人気ブログランキングに参加しています。いつもポチッとありがとうございます~♪ 


e0108604_2173648.jpg

by windsong_y | 2013-04-21 02:21 | 形あるもの | Comments(2)
Commented by tachan-t at 2013-04-28 15:42
GW、どう過ごされていらっしゃいますか?
久しぶりにゆったりと引きこもり(笑)PCに向かっています。
夜の観覧車・・・立体感と質感・・・昼にはないものがいっぱい
伝わってくるようです。
Commented by windsong_y at 2013-04-28 20:31
tachan-tさん
ご無沙汰しています。お元気ですか?
こちらはとっても爽快なお天気に恵まれていますよー

夜の観覧車、ピンク紫の照明の当て方も功を奏して、とっても色気があってドキドキするくらいの美しさがありました。たまにはいいですね、夜の遊園地w


<< 久しぶり〜Miwako'... 光が見える限り音が聞こえる限り >>


アクセス解析