かくれんぼ
あっという間に12月も半ばになっていた

暑いねって言ってたのはつい昨日のことだと思ってたのに
今は日が落ちてくると背中を丸めて歩く冬の寒さがそこにある
関東の昼間は大きな青い空に包まれて
太陽の暖かな日差しが身体中をぬくめてくれる

寒くて寒くて鼻で息するとそのまんま鼻の中がパリパリと凍ってしまう地方に育った私は
この関東晴れの中、ちょっと冷たい風を頬に受け冬の温もる日差しに身を委ねて歩くのが好きだ

そうするとかくれんぼをしてる誰かにたまに出会ったりする

e0108604_10105512.jpg


人気ブログランキングに参加しています。いつもポチッとありがとうございます~♪ 
by windsong_y | 2012-12-13 10:12 | 生物 | Comments(0)


<< はじめの一歩 赤の力 >>


アクセス解析