リズム
苔むした段なり
日陰あり日浴びるなり
そしてひな壇なり

友が「Tennessee Waltz」の音を送ってくれた
妙にこの曲の三拍子のリズムと
苔当たる日の光の暗晦と愛日とが
全てを超えて踊りだす

この段を登り降りした昔の人々には
想像もつかなかったリズムかもしれない

(杉本寺 鎌倉)





e0108604_23091486.jpg

# by windsong_y | 2017-03-02 23:29 | 風景 | Comments(0)
しなりの幸せ
その向こう

向かうその先には
撓(しな)うひとつひとつの節があり

穏やかなる風がそよぐ幸風なるも
荒風吹くも
折れる恐れも感じずのは

あぁ、なんと幸せ

なんと安心



e0108604_22300130.jpg

# by windsong_y | 2017-03-01 22:36 | 植物 | Comments(0)
小さな小さな大きな大きな
旅の終焉は大きな海原に沈むでっかいお日様
また明日会おうねと囁きかける

友と出掛けるふたり旅
小さな小さな日帰り旅も
心の中は大きな大きな充足感

# by windsong_y | 2017-02-28 23:50 | 風景 | Comments(0)
ムズムズとワクワク
今日は寒く昨日は生暖かく
そしてまた寒くてそして寒くて
そんなこんなで春の風がそこまで来たことを指先の爪の先にまで感じると
別れと出会いのその季節がそこまで来ていることを
昔覚えた感覚で身体中が歌い出す

昔々の感覚と今もおんなじ
捉えたい風景が目の前にあると心と体と指先がムズムズとそしてワクワクとしてくる

心の中に注ぎ込む春風を受けて






e0108604_21113951.jpg

# by windsong_y | 2017-02-24 21:33 | 生物 | Comments(0)
今日一日
午前の寒風と昼間の南からの強風
しばらくすると暖まりかけた風でコートを脱ぎかけようとする私を一掃するかのような冷たく降り注ぐ天水

そんな破天荒な日に
人生いろいろ、思いもいろいろ、それも何もかもすべてと感じた一日
そして自分のホワイトもブラックも色なきクリアも
感じた一日

そして
辿り着いた鏡の前には砂埃と昼間の汗と天水でアイラインもマスカラもすべて流れ落ちて真っ黒な目元になった私の顔がある



今度このトラクターに乗った元プロボクサーの試合を撮ってきます



e0108604_22250991.jpg

# by windsong_y | 2017-02-20 22:25 | ライフ | Comments(0)
ビル模様
ビルの模様はまたまたビル


e0108604_18281772.jpg

# by windsong_y | 2017-02-14 18:28 | | Comments(0)
心もよう
上手に言えないけれど
でも言いたい今日



人は産まれる時に産声をあげ
声を出すことで身体に空気が入り
その命に躍動が生まれる



自分の声を取り戻すと
命にドクドクと赤きものが回り始め
それを受け取る広大な器を少しでも感じられたら
それで魂が落ち着く
 



e0108604_19404810.png


# by windsong_y | 2017-02-13 19:41 | これは何かな〜 | Comments(0)
さぁ一日のはじまり



e0108604_08553975.jpg

# by windsong_y | 2017-02-12 08:56 | 風景 | Comments(0)
Amazing world
青い空と純白の
幸せのお裾分けを
いただいた



e0108604_22091948.jpg


# by windsong_y | 2017-02-05 22:19 | 人物 | Comments(0)
暖色
空青くひかめく光のその中に
胸中かすめる

# by windsong_y | 2017-02-01 22:06 | 植物 | Comments(0)




アクセス解析