カレーのゴン ライブ
GWのさなか、福生にある「カレーのゴン」でのライブにお邪魔しました。

ジム・バトラーグループのメンバー
ジム・バトラー(Sax Flute)
川畑よししのすけ(Bass)
村山としや(Piano)
上村計一郎(Drums)

カレーの辛さと半熟目玉焼きの絶妙なバランスを味わいながら、長年、楽しませていただいているこのジムバトラーグループの音のバランスにも酔い、帰途につきました。
e0108604_8275799.jpg

# by windsong_y | 2007-05-07 08:28 | Comments(2)
ビルの被写体・・・六本木編
「六本木に遊びに行こっ」ていつも仲のいい友達からお誘いを受け、歩き慣れない六本木まで行ってきました。
六本木ヒルズでは私がいつも仕事の最中にかけっぱなしの「J-wave」の公開放送が行われ、その音を楽しみながら休日を満喫する人達でいっぱい〜。
人の群れから目を外し、ふっと上を見上げると目眩がしそうなビルがそびえ立っていたので思わず「はい、パチリね」。
e0108604_19224764.jpg

# by windsong_y | 2007-05-04 19:23 | Comments(0)
natureコラボ
ネギ坊主との出会い
今日の空とのコラボレーションはいかが !
e0108604_1952726.jpg

# by windsong_y | 2007-05-02 19:52 | Comments(0)
雨の日のあるがまま
道の傍らに咲くこの時期に見かける花
e0108604_74812100.jpg

# by windsong_y | 2007-05-02 07:49 | Comments(0)
やすらぎの雲
久しぶりに晴れた日
e0108604_10272238.jpg

# by windsong_y | 2007-04-28 10:37 | Comments(0)
パーカッション
ライブのひとこま
e0108604_950183.jpg
e0108604_9512314.jpg

# by windsong_y | 2007-04-28 09:51 | Comments(0)
紫蘭
「そんなこと、しらん」じゃなくてこの蕾は「シラン」の蕾。
この蕾も固く、しっかりと閉じられ、ゆるんでくるのを待っていました。
e0108604_9134181.jpg

# by windsong_y | 2007-04-26 09:14 | Comments(2)
美人の形容
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
昔は美人の形容として使われていた言葉である。
今の美人さんにはどんな形容が似合うのだろう。

シャクヤクのまだ固くしっかりと閉じられた蕾を「はい、パチリ」
蕾でもしっかりと存在感があった。
e0108604_19454333.jpg

# by windsong_y | 2007-04-25 19:46 | Comments(0)
芯から伝わる会話
五体満足に育っていると、不思議と耳が聞こえる、言葉が話せる、目が見える、いろんなことが当たり前と思ってしまう。
仕事中、耳が不自由な方とのコミュニケーションをとても大切に思い、必死である自分がいる。その方が育てた花の写真。
e0108604_22322640.jpg

# by windsong_y | 2007-04-23 22:32 | Comments(0)
森のこみち
今日は西東京市にある「森のこみち」という可愛らしい喫茶店にお邪魔しました。
e0108604_22245828.jpg

# by windsong_y | 2007-04-22 22:25 | Comments(0)




アクセス解析