リハーサルの風景・・・想像から創造へ
リハーサルの現場に立ち会わせていただくことができた。
一曲、作り上げていくのに
「う〜ん、あの映画のあの場面みたいな感じの音かな・・・、最後にポロロンって欲しいよね・・・男と女が橋の上で出会って、う〜ん、最後には男が残されエンディング・・・そんな音かな・・・」

なんだかそんな言葉を聞きながら写真を撮ってると、映画の一こま一こまと出会っている感覚になる。
想像から創造へ変わる瞬間。たまらない。

そんな頃、外の空は雷の鳴り響く気圧がきていた。
e0108604_2303375.jpg
e0108604_2304722.jpg
e0108604_231620.jpg

# by windsong_y | 2007-05-31 23:02 | Comments(0)
朝一番の三連ちゃん 動く 動く 動く
動くを撮ってみたくて、刺されることなんて思う事もなく近づいた。

そんな自分に、「ふうっ〜」

e0108604_22202131.jpg
e0108604_22203619.jpg
e0108604_22204936.jpg

# by windsong_y | 2007-05-30 22:21 | Comments(0)
雨の粒
マクロレンズも持っていないし、このレンズ・・・う〜ん、お客さんを待つ間、この雨粒とどうやっていっしょに過ごそうか。

お昼を食べた後頃から雨が落ちてきた。
マイナスイオンのように感じていた霧雨から、雨粒はしっかりと頭の上に感じられるものに変わった。

最後のお客さん、帰りを待つ。
いろいろな人達が通り過ぎるのを片目に感じ、待つ時間の長さに酔いしれながらうつらうつらとした微睡んだ車中。
一生懸命、私といっしょに働いてくれる愛車に垂れる雨粒に
「はい、パチリ」
e0108604_21363785.jpg

# by windsong_y | 2007-05-30 21:37 | Comments(0)
あめや
菖蒲のつぼみもきれいだなぁ。
まだまだ固い蕾は、凛とまっすぐに立って、ゆるんでくる日を待っている。
e0108604_2071033.jpg

# by windsong_y | 2007-05-30 20:08 | Comments(0)
鏡の向こう
「国立案内人」の取材中の写真を整理した。

ギャラリーの鏡に映った風景が一枚。
鏡の中の世界・・・アリスの世界かい ? これは。
まさかねぇ〜
e0108604_15463128.jpg

# by windsong_y | 2007-05-26 12:13 | Comments(8)
Happy wedding
先日お邪魔したお客さんの娘さんの結婚式が週末だったことを思い出し、wedding cardを。

またまたなんていう花なのかわからないけれど、この花がそのお客さんの玄関の飛び石の周りに、ぎっしり絨毯のように敷き詰められていた。敢えて植えたわけではないようで、ただただ自然に咲き誇っている。
可憐な自然の花の絨毯の上を歩く私はまるでお姫様のような錯覚に、幸せを味わった。
e0108604_9484180.jpg

# by windsong_y | 2007-05-26 09:49 | Comments(0)
動く、そしてBeing
てんとう虫のお客さんのお宅の花。
「○○○って花よ」って丁寧に話してくれたけど、ごめんなさい、忘れてしまいました。
いくつかの花を紹介してくださっていた時に出会ったのが前回のてんとう虫。
ほんとうにゆっくりゆっくり動いていて、でもパッと私の目に飛び込んできた、自然に動いているもの。
あのてんとう虫は躍動感とフレッシュさとエネルギーを、衰えかけている私に一筋の光を与えてくれた・・・なぁんちゃって。
e0108604_20182150.jpg

# by windsong_y | 2007-05-25 20:18 | Comments(0)
動く、動く
今日は暑かった。
この暑さに人の体は今はまだ慣れないのだろう。

今日はお客さんがたくさんのことを語った。
娘さん2人がたった二月(ふたつき)の間に嫁ぐ方、「今週、娘の結婚式があるの、来月は下の娘」と言いながら掃除する手止め、私にお茶を入れてくださった。ちょっと寂しさを感じ、何かの覚悟がその方から感じられた。
お友達の愚痴を聞くのに疲れた方もいた、さっぱりともうその人には連絡は取らないと言いながらもそのお友達への不思議と愛情を感じてしまったなぁ。「寝る時にね、奈良のお寺の写真集を見ながら眠りにつくのよ、昔の人も同じ景色を眺めていたと思うと、なんかロマンを感じるの」って。

今日撮った一枚は、レンズを向ける前にはゆっくりと動いていたてんとう虫が、シャッターを切った瞬間に動きが激しくなった、虫はやっぱり鋭いね、気配を捉えることが。
e0108604_22344566.jpg

# by windsong_y | 2007-05-23 22:35 | Comments(8)
きょう
何もシャッターをきらなかった。
以前に撮った写真から。

e0108604_820211.jpg

# by windsong_y | 2007-05-21 22:01 | Comments(0)
ラテンの血
ラテンの血が流れる彼女のライブ。
いつも背中を大きくあけた衣装に身をまとい、心も歌声も解放する。

この日のライブの衣装、1stは少しシックなドレス、2ndはいつもの大きく背中をあけた一枚の布をまとい、普段のサルサのリズムよりキーボードとパーカスDuoのためか落ち着きのある音色で聴かせた。
背中だけはラテンの背中で。
e0108604_18254817.jpg

# by windsong_y | 2007-05-19 18:36 | Comments(7)




アクセス解析