TOPOS & Bahar
寒の戻りだろうか。
寒い日が続く。
日曜日に東京都西荻窪にあるこじんまりとした喫茶店「TOPOS」さんと同じ西荻窪にあるペルシャジュータンの「Bahar」さんにお邪魔した。
そんな二店のコラボレーション。

e0108604_2212739.jpg

# by windsong_y | 2007-03-19 22:02 | Comments(0)
natureの姿パート8
あまりにお天気がよく、あまりに色があざやかに輝いていたので思わず、パチりです。
e0108604_19594466.jpg
e0108604_2003100.jpg
e0108604_2002333.jpg

# by windsong_y | 2007-03-14 20:01 | Comments(0)
natureの姿パート7
最近はライブといってもnatureのライブがほとんど。
昨日のライブのひとこまは、こんなnatureライブでした。
e0108604_10284126.jpg
e0108604_102985.jpg
e0108604_10293545.jpg

# by windsong_y | 2007-03-13 10:30 | Comments(0)
natureの姿パート6
寒の戻りでしょか、戻るといっても今年の冬は寒いと感じる日は少なかった冬でした。
今日の空のひとこま。
e0108604_23592115.jpg

# by windsong_y | 2007-03-07 23:59 | Comments(0)
natureの姿パート5 
「Clouds」・・・大きな空のステージで雲達の踊りがはじまりはじまり。

「Rinzen」・・・「凛然」  一枚の葉も気高くりっぱに天に向かって。
e0108604_1431717.jpg
e0108604_1433517.jpg

# by windsong_y | 2007-03-06 14:14 | Comments(0)
Bahar
西荻窪にあるペルシャジュータン屋さんに高校からのお友達が働いているので遊びに行ってきました。
Bahar(バハール)とはペルシャ語で「春」という意味だそうです。

もうそこまで「春」が来てますね。
e0108604_1127225.jpg
e0108604_11272083.jpg

# by windsong_y | 2007-03-03 11:28 | Comments(0)
Mind Moving
あらあら不思議。
一つの葉でも、寒くても、なんの社会的変化も無いのに
心の微妙な変化なのか、葉の動きなのか  ちょっとわからないけど
レンズを通した葉はこんなに表情を変えてくれるのですよね。
e0108604_22255793.jpg

# by windsong_y | 2007-03-02 22:26 | Comments(0)
natureの姿パート4 〜Keep〜
強い風の吹く中で、まるで梅の花を守っているような裸木です。
その名を「Keep」くん。

悠々とそして堂々と揺るがずに立ち、その幹を安心の宿としている葉を許す大木もありました。
その名を「dignity majestically」さん。

e0108604_15592182.jpg
e0108604_15593582.jpg

# by windsong_y | 2007-03-01 16:00 | Comments(0)
PASION
「レクサス荻窪」でのミニコンサート。
ギター2本とカホーンのトリオの組み合わせで行われた。
熱いスパニッシュギターとまるで鳥小屋のような、はたまた椅子のような打楽器「カホーン」の組み合わせは、行ったこともないスペインの情景を運んでくれた。

ラテンを運ぶグループ  「PASION」(パシオン)
Mitsuo UMEDA (guitar)
Genta UEKI (guitar)
Reimi SEKIDO (cojan…カホーン)
e0108604_10453058.jpg

# by windsong_y | 2007-02-18 15:23 | Comments(0)
natureの姿 パート3
ちょっと仕事の合間に手を休め、目に入ってきたものはこんな風景だった。

「緑の葉がふさふさの木と裸木の語らい」や「果実をつけた樹木の葉から突き抜ける光」。
e0108604_2054831.jpg
e0108604_2062144.jpg

# by windsong_y | 2007-02-16 19:21 | Comments(0)




アクセス解析