<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
たち変える景色
冬の空から知ることがあった

あぁ、この抑圧された空から逃れたい
押し潰されそうな空から抜け出たい
ずっとそう思って

こんなに自然の色味と秘められた空色に恵まれていたのに
気づかなかった

暖かい陽への憧れと抜け出る空の青さへの憧れと希望
それが自分を作ってくれたんだ

初めて

今になって気づく



e0108604_21430992.jpg

by windsong_y | 2017-03-21 21:46 | 風景 | Comments(0)
考察
はっきりしているように見えているときこそ
混沌としているように感じ
穏やかな風が吹き
柔らかく生きるのだよと風が囁くときこそ
しっかりと大地を踏みしめて歩くのだ
と風が囁いているように聞こえるのは考えすぎか

って考察してみた



e0108604_22120529.jpg




by windsong_y | 2017-03-16 22:12 | ライフ | Comments(0)
一糸
いろんな思いがある
いろんな絡まった糸がある
いろんな目先の出来事が起こる

それはきっと当たり前

目先のことに捉われたり
そんな時
遠くを眺めてみる
自分の立ち位置が見通せる時がおとずれたり

そう、その時に

きてるってやっぱりすばらしいスゴいことだね
って痛感させられる


ボクシングの撮影を任され不安いっぱいで訪れた会場
だんだんと会場が暖まり
最後は汗びっしょりでシャッターを切っている自分に気づく

そんな時

あぁ、生きていてよかったなって思う

繋いでいこう命をって思う


by windsong_y | 2017-03-12 21:13 | 風景 | Comments(0)
あらっ ?
こんな晴天に立ち昇る雲現ると
御神木と雲とが重なり合う

あらっ

て思うは私だけか ?

ご縁あり、川越の街まで出かけてきました
川越の裏通りにひっそり佇む御神木に心の中でそっと手を合わせ

そんな快晴の日でありました。



by windsong_y | 2017-03-09 23:02 | 風景 | Comments(0)
たまにはね
自然の光の透過でなくとも
ほっとする時がある
自然の光の透過でないからこそ
安らぎが訪れる時もある

たまにはね


e0108604_21444428.jpg




by windsong_y | 2017-03-06 21:47 | 形あるもの | Comments(0)
たる
海なるたる
山なるたれ
全てたるものを受け入れたき

暗たるも
菴たるも
安たるに


地球の営みを感じ




e0108604_21162337.jpg

by windsong_y | 2017-03-04 21:17 | 風景 | Comments(0)
リズム
苔むした段なり
日陰あり日浴びるなり
そしてひな壇なり

友が「Tennessee Waltz」の音を送ってくれた
妙にこの曲の三拍子のリズムと
苔当たる日の光の暗晦と愛日とが
全てを超えて踊りだす

この段を登り降りした昔の人々には
想像もつかなかったリズムかもしれない

(杉本寺 鎌倉)





e0108604_23091486.jpg

by windsong_y | 2017-03-02 23:29 | 風景 | Comments(0)
しなりの幸せ
その向こう

向かうその先には
撓(しな)うひとつひとつの節があり

穏やかなる風がそよぐ幸風なるも
荒風吹くも
折れる恐れも感じずのは

あぁ、なんと幸せ

なんと安心



e0108604_22300130.jpg

by windsong_y | 2017-03-01 22:36 | 植物 | Comments(0)




アクセス解析