From the train window

流れるように移り変わる景色が
突然止まって見える


特急「あずさ」の中からでも山に迎えられると
「あぁ、帰ってきたな」って思うのは小さな頃からこの山を眺めて育ったからかな。



八ヶ岳の「お帰り」の声に「ただいま」って呟きながらシャッターを切った。

(あずさ13号 車窓より)


e0108604_23103079.jpg

by windsong_y | 2009-01-15 23:12 | 風景 | Comments(8)
Commented by o_okini at 2009-01-16 08:58
静寂と寂寥と希望と..
たくさんのないまぜが揺り起こされます♪
Commented by kuma-boo at 2009-01-16 12:33 x
素晴らしい色ですね。
若い時に足しげく通った八ヶ岳山麓。
懐かしい風景です。
私は「また来たよ」と話しかけます。
Commented by narugami_626 at 2009-01-16 19:18
ホント、優しく迎えてくれているようですね^^
Commented by tachan-t at 2009-01-17 14:47
車窓からですか?停止しているときでしょうか?
わたしは八ヶ岳を見たこともないのですが懐かしいような気がしてきます。
仕上げ方がいいですねぇ~っ!
Commented by windsong_y at 2009-01-17 15:11
o_okiniさん
まぁ、嬉しい〜☆
八ヶ岳にいつも見守られて育ってきたものですから、ついつい思いが入ってしまうんですよ。
人が小さな頃に抱いた感情というものはずっと残っていくものなんですねぇ。
ありがとね ^^
Commented by windsong_y at 2009-01-17 15:14
kumaさん
山好きのkumaさんは八ヶ岳とはとっても仲良しなんですね ^^
実は私はこんなに近くにいたのに中学の時の八ヶ岳登山しか登ったことがないんですよ(*^▽^*)oあはっ♪
高くて怖かった〜、そう思ったこと、今でもよく覚えてます。
是非是非、また八ヶ岳に行かれてくださいね ^^
Commented by windsong_y at 2009-01-17 15:16
narugamiさん
大山とは全然違った顔でしょ、八ヶ岳って。
山によってほんと、顔が違うんですね。
でも山の近くに育ったせいでしょうか、山を見るととっても落ち着くんですね。だから優しく迎えてくれてるって私も撮っていて感じました ^^
Commented by windsong_y at 2009-01-17 16:42
tachanさん
はいな、動いている時なんですよ。
動いている電車からも、目の前が開けて景色の移り変わりがとってもゆっくりに見える場所があるんですよ。
そこにくるといつも窓にかじりついて眺めているんですが、シャッターを切ってみようと思ったのは初めてでした。
八ヶ岳、是非いらしてくださいな♪


<< Nostalgia Reunion >>


アクセス解析