Sense not forgotten

不思議なもの

自分が幼少の頃に育ったところは
何年離れていても
どこが美しいのか
どこがつらいところなのか
どこが落ち着くところなのか


知っている




ほんとに人というのは不思議なものだ


(諏訪湖にて)


いつもありがとうございます☆人気blogランキングに参加中です。
↑ぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪

e0108604_2115933.jpg

by windsong_y | 2008-08-19 21:16 | 風景 | Comments(10)
Commented by Blue Moon at 2008-08-19 22:56 x
まさにその通り
生まれ育った土地はいろいろな自分を知っている
物悲しく落ち葉の音を楽しんだ小道。。。etc.

故郷は遠きにありて思ふもの。。。そして悲しくうたふもの
Commented by green at 2008-08-19 23:43 x
今日のテキストはジーンときました^^
ほんとうにその通りだと思います!!!
お盆は長野で過ごされたのですか?
原風景とシンクロする自分の気持ちを大切に写真を撮ってゆきたいです。
Commented by シバオ at 2008-08-20 01:03 x
こんばんは。
実家に帰ったときに見る景色にいつもしっくりきます。
私の場合、窓から見える山の稜線です。
つらいところを見ても受け止められるのは特別な場所だからでしょうか。
Commented by akepot at 2008-08-20 11:48
心が穏やかになるような景色と優しい色合いが素敵です♪
お盆休みはご実家に帰られたんですね!
こんな大きな湖を見ながら育ったなんて、
羨ましいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
Commented by kuma-boo at 2008-08-20 12:59 x
光る湖面が神々しいという感じです。
さすが御神渡りの湖。
育った環境が今でも大きく壊されずにあることは素晴らしいことですね。
私の故郷はあまりの変貌ぶりが哀しすぎて帰る気になれません。

Commented by windsong_y at 2008-08-21 10:00
Blue Moonさん
ほんとにそうですよね、そんなに私の場合頻繁に帰っていないけれど、幼少の頃に育ったところは私のすべてを知っているって感じます。
あの頃の感覚を思い出しながら、そして活かしながらって今思っています。(*^▽^*)oあはっ♪
Commented by windsong_y at 2008-08-21 10:02
greenさん
ありがとうと♪ 介護帰省なんですけどね ^^
でも何だかゆっくりしました。とっても時間がゆっくり流れているような気がしてね。
私もgreenさんと同じ気持ちです。原風景とする今の自分を大切に写していきたい〜〜 ^^
Commented by windsong_y at 2008-08-21 10:04
シバオさん
つらいところを見ても受け止められるのは、自分を育ててくれた大切な場所だから、私もそう思います。何があってもそこで産湯をつかい、小さな頃の私も受け止めてくれたところだから、その土地のもつ悲しみやつらさや優しさがより伝わってくる気がするんです〜〜^^
コメント、ありがとう〜
Commented by windsong_y at 2008-08-21 10:06
akepoさん
結構、大きいでしょ、諏訪湖。ここでね、小さな頃はスケートもしたんですよ。竹箒持ってリンクの掃除をしたりして ^^ でもねスケート足が痛くなるからあまり得意じゃなかったなぁ ≧(´▽`)≦アハハハ 
akepoさんのところも素敵なところですよ〜また是非お伺いしたいです〜
Commented by windsong_y at 2008-08-21 10:09
kumaさん
御御渡り、よくご存知ですね ^^ 御御渡りのときにはすごい音がするんですよ。地面が割れるような轟音が下から鳴り響くような感じ ? 
自分の記憶に残っている故郷の風景と今、目にする風景はやっぱり変わってきていますよね。

kumaさんはどちらのご出身ですか ?


<< memories of sum... Running after >>


アクセス解析