風に立つライオン
ご縁あり「八王子パリ祭」のコンサートを堪能してきました
往年のシャンソンを唄っている方々に混じって
若い女性の歌声が私の心を震わせた

『風に立つライオン』

歌い綴られていく
どんどんと綴られていく
数分の彼女の歌声には
光景が浮かび
異国の人の瞳の黒さが脳裏に焼きつき
涙が溢れてきた

昔、大切な友達が国際保健でたくさんの国を歩いている時に
その風景や人との繋がりを溢れんばかりの言葉で伝えてくれたことがある
言葉なんて通じなくていい、心を開いてそれだけで充分通じるんだよって
人と通じるのは心の何処かが通じればそれでいいんだよって

あぁ、今日はこの歌声に触れられた

感謝なり

そしてこれは今日の覚え描き





e0108604_20123915.jpg

by windsong_y | 2017-07-15 20:15 | | Comments(2)
Commented by みやざきすみこ at 2017-07-16 21:46 x
はじめまして。
昨日は大変にお暑い中を 八王子パリ祭にお出かけくださいまして、どうもありがとうございました。

そして、もったいないお言葉、どうもありがとうございました。
インターネット、ってすごいですね。
こんなふうにやりとりさせていただくことができる…
ありがたいです。


風に立つライオン、の曲と知り合ってから20年くらいたちました。自分にとって大切に感じる曲のひとつです。
数年前に小説化、映画化され
また改めてこの曲が世の中に流れるようになって
とても嬉しかったです。

今までも何度か歌わせていただいてきましたが、最近は練習しながらもよく思います......

ライオンは風の中に立ってどんなことを思ったんだろう?、どんな気持ちなんだろう?
どんな思いで立っているんだろう.......

.......手探りで答えは出ません。


でも
遠く離れた大切な人の幸せを願う気持ち、
自分の信じる道を進んでいく決意、

大切にしながらこれからも探しながら
歌わせていただいて行こうと思います。


長文失礼いたしました。
1つの曲からこんなふうにやりとりさせていただいて、
歌を通じて時間や気持ちを共有させていただけたことが、とてもありがたく嬉しいです。


どうもありがとうございます。



みやざきすみこ
Commented by windsong at 2017-07-18 10:41 x
すみこさん

コメントしていただきありがとうございます。
すみこさんの歌声を聴かせていただいているうちに、心は会場から離れていきました。行ったこともない国で涙と笑顔にまみれながら生きているエネルギーある命に囲まれている自分がいました。

歌の力というのは素晴らしいものですね。
本当に歌声を聴かせていただけて私は幸せです。

ありがとうございました。
帰り際、お声をかけさせていただこうと思ったのですが、御礼の言葉は、ブログを通じて伝えさせていただきました。

これからもすみこさんの歌声で、みなさんの心を震わせてください。



<< 心の大きな写真展 虹色雲 >>


アクセス解析