伝わるということ
がんばろう、がんばろうって一生懸命言っているとき
何を頑張るのか、何にもわかっていない時に
私はこの言葉をよく使っています

言葉が足らずで上手く伝わらなかったり
語りすぎてちょっと失敗してみたり
いくつになっても毎回チャレンジばかりのコミュニケーションです

押してみたり引いてみたり
ちょっと走ってみたり、軽く後ろに後ずさりしてみたり
いくつになってもやっぱり毎回チャレンジばかりのコミュニケーション

e0108604_2339513.jpg


この門の向こうを
ただひたすら歩き続けた時
たくさんの言葉など不要だということ
ただそこの空気をたくさん吸って
樹木に触れ、ただ歩くだけで
自然との会話は充分に素敵でした


門や橋は一つの節目のように感じます

だからこの節目が素敵な節目になるように
そう願いながらまたこの門をくぐろうね
って心の中に話しかけていました

(戸隠古道)

人気ブログランキングに参加しています。いつもポチッとありがとうございます~♪ 人気ブログランキングへ
by windsong_y | 2011-12-01 23:37 | 風景 | Comments(4)
Commented by taquine at 2011-12-02 20:09 x
なかなかうまくいかない空回りのコミュニケーション…私、しょっちゅうです。頭の中は整理されていないのに、気持ちばかりが先行して、つい口走ってしまう。そのうち、不器用さの穴埋めをしようとするあまり、気持ちとは裏腹の表現になってしまったり…。
これからは、私も門や橋に当たったら、節目と思って大切にくぐってみます!心がいつも落ち着いて、あわてふためくことが減りますように。
Commented by シンシア at 2011-12-03 22:58 x
こんばんわ~

そうそう私も門とか橋をくぐったり渡ると、何か今までと
違う空気を感じたり新たに何かが始まるのでは・・・・・
と漠然とだけど思う事があります(^o^)
気づかぬうちに変って来てるのかもしれない。
Commented by windsong_y at 2011-12-06 08:33
taquineさん
私も空回りばかりなんです。とくにここのところ。一生懸命語れば語るほど、相手は後ずさりし引けば引いたでそのままになってしまうことも多くて。節目の場に、そっと気持ちをゆだねて私も慌てふためくことのないよう心がけたいと思います〜
コメント、ありがとです〜♪
Commented by windsong_y at 2011-12-06 08:34
シンシアさん
やっぱりシンシアさんも門とか橋にそんなことを感じていらっしゃるのですね。
気持ちが変わりますものね。
そう、気持ちと一緒で事も変わっていてほしいって思います。


<< 冬に向う色使い 言の葉の色袋 >>


アクセス解析