風色紅
桃色吐息という唄があったけどこの写真の色は桃色ではない

紅葉の赤を感じると桃ではない紅の色使いの力強さを思ってみたくなる
紅は他からではない、自発的なエネルギーを感じる色だ

やっぱり口紅の紅だからか。
顔を演出するとき、唇の色使いを大切にしてあげるととっても元気になったり朗らかになったりする・・・たったちょっとの唇の色なのにどうして紅の色がそんなに大切なのか・・・いつも不思議に思っていた。
まだわからないけれど、たぶん、
そう、たぶん生命を放出する大切な言の葉や言の音を放出してくれる場所が唇だから

そうだよね

e0108604_0542480.jpg


(戸隠古道から見えたもの)



人気ブログランキングに参加しています。いつもポチッとありがとうございます~♪ 人気ブログランキングへ
by windsong_y | 2011-11-25 01:03 | 風景 | Comments(6)
Commented by bashlinx at 2011-11-25 08:21
お~これはプリントで見たいですな^^
Commented by シンシア at 2011-11-25 23:35 x
こんばんわ~

(*^_^*)小さな妖精たちが楽しそうに話してる
ようにも見えますね・・・・・。
そう耳を澄まして笑顔で聴こうではありませんか
きっとこの空間に溶け込んでる自分が見えるから・・・
Commented by izayoi_forest at 2011-11-28 08:55
この森の奥へ 
歩み入ってみたいです
100年に一度 
霧の中から村が顕れるという
そんな伝説を信じて^^*
Commented by windsong_y at 2011-11-29 23:18
bashさん
見てくださいな、ギャラリーで。
ありがとさんです(*^▽^*)oあはっ♪
Commented by windsong_y at 2011-11-29 23:18
シンシアさん
ありがとう、妖精を感じてくださるなんて、やっぱりシンシアさんだわ !!
Commented by windsong_y at 2011-11-29 23:20
izayoi_forestさん
霧の中からの世界、その向こうからの村を垣間みて下さって嬉しいなぁ、ありがと、 izayoi_forestさん。


<< 言の葉の色袋 あらまぁ >>


アクセス解析